月別アーカイブ: 2014年6月

私のスケジュール

私は40代女性で、中学生の息子と娘、幼稚園の年長組の息子の三人の子持ちです。

ます、朝起きると中学生組の朝ごはんを支度しながら、洗濯。
3回は毎日回してます。

中学生組が朝ごはんを食べ終え学校に出掛けると、幼稚園生のお支度。幼稚園まではマイチャリで登園します。

息子を幼稚園に送った後、そのままお買い物です。

一時間程して帰宅すると、家事の残りがまだあるのでお昼まで取り掛かります。ここで、ようやく休憩、少しお昼寝しちゃいます。

ここで寝ないと午後からがんばれないんです。

さて、お昼寝の後は、幼稚園生のお迎えです。降園後、園庭を解放しているので一緒に遊んであげます。

息子のお友達も相手するので結構大変ですが、笑顔で対応です。

息子の帰るコールで帰宅します。
息子がおとなしくお家では一人遊びをそてくれるので、洗濯物をたたんだり、夕御飯の準備をします。

上の中学生組が帰ると夕御飯。

今日、学校であった出来事をなるべく、聞くようにしています。
そして、子供達をお風呂に入れていると主人が帰って来ますので、そちらの対応もします。

バタバタと夜九時頃まで。十時過ぎには子供達がお休みするのでそこからが本当の私のくつろぎタイムです。子供達が大きくなるまではもう少しこのスケジュールが続くでしょうね。頑張ります。

主婦の私の1日のスケジュール

私は去年の暮れまで自宅から15分ほどのところにある会計事務所に勤務していました。

img_20140616131943でもその会計事務所が移転してしまったので、通うのが遠くなってしまってやめてしまったのです。その会計事務所に勤務しているときはほとんど自分の時間がありませんでした。

でも暮れにその仕事をやめてからというもの、専業主婦になった私は時間はできたもののお金がない状況になりました。

朝は6時に起きて高校生の息子のお弁当を作ってから、旦那を起こします。

朝は毎日、ほとんどトーストとコーヒーと目玉焼きというメニューです。

毎朝ほとんど同じです。息子のお弁当を作るのに必死ですので朝ごはんは手抜きなんです。
朝ごはんを食べて旦那は7時半に家をでるので玄関までいきます。

息子は適当に起きてきて朝ごはんは食べずに学校に行きますね。

お昼は自分だけですから前日の残り物で済ませることが多いです。

13時から14時まで昼寝をします。15時に公園にウォーキングに行ってその帰りにスーパーによって夕飯の買い物をします。夕飯は19時です。21時にお風呂に入って23時に寝ます。

専業主婦のある一日

まず我が家は主人(トラック運転手)、小学3年と一年の子供の4人家族です。

主人は夜中の1時~2時に出勤してしまうため、朝は合わないしご飯も食べません。
なので朝はとりあえず5時半に目覚ましをかけておきますが、一度止めて2度寝をします。

そして6時半にもう一度目覚ましが鳴っておきます。この時点で子供はまだ夢の中。
なので声をかけつつ朝ごはんの支度をします。

中々起きませんが、布団を畳みだしてやっと起床。
着替えを済ませて、ご飯を食べます。
それから怒涛のごとく見送りまで済ませます。
7時に洗濯の第一弾を始めているので、送ったら干します。そして第二弾を回している間に、掃除開始。

手を抜きながら初めて、洗濯第二弾を干します。

そうすると10時前に家の事が終わるので、買い物に出発。
食料品を買うのが目的ですが、けっこううろうろして11時過ぎに帰宅。

日によってはPCでアンケートに答えたりしています。
そこで夕飯の準備を少しずつはじめつつ自分のお昼の準備。
大体テレビを見ながらご飯を食べます。

すると、13時~15時位の間に主人が帰ってくるのでお昼を出してコーヒータイム。
子供が15時に帰ってくるので、習い事がなければそのままおやつ。
宿題をさせつつ16時半まではなにが起きてもコーヒーを飲んで携帯ゲームかテレビを見ます。

これだけは唯一のくつろぎタイムです。
そのあとは風呂→夕飯→片付けと済ませて、主人は夕飯のあと1時間ほどで就寝。
子供は20時~21時に就寝します。

私は結局子供と一緒に布団に入り、ブログを読み漁るので寝落ちがほとんどです。

猫のようにきままな主婦日和

img_20140616131346 私の一日は、朝6時の目覚まし時計の音から始まります。

 平日は6時に起きて朝食や夫のお弁当を作って、8時ぐらいに子供と夫を送り出したらまた寝ます。

 そして昼ぐらいに起きて、まずばっちり40分かけてメイクをしてから家中の掃除、洗濯をしてそれが終わるのがだいたい1時半から2時ぐらいなのですが、その後パソコンを立ち上げて在宅ワークをしたり、テレビを観ながらアイロンかけをします。

,夕方5時になったら夕食の支度をして、7時には家族3人で一緒にご飯を食べます。

 夕食の後片付けをしてその後もし元気だったらまた在宅ワークをしたり、リビングでダンスを踊ってダイエットします。

 でももし夕食でお腹がいっぱいになって眠くなったらまた1~2時間ぐらい寝ます。

 そして深夜家族が寝静まった頃にお風呂に入って、お風呂上りにホームエステ器具でエステをしたり、顔のお手入れをします。

 そうしてようやく寝るのがだいたい深夜の2~4時ぐらいの間です。

 かなり不規則な生活ですが、自分は猫だと思って毎日気ままに過ごしているのでした。

主婦も大変なんです

 私が専業主婦になってから早10年位になります。

img_20140616131228 それまでは、家で印刷会社の仕事をやっていました。ワープロでテストや学校の名簿など色々打ってました。納期が決まっているので、徹夜もよくしました。

 子供も学校を卒業し、お金もあまりかからなくなったので、ちょうどパソコンの仕事が増えてきた時にやめました。 

 最近の一日は、朝起きて、洗濯機を回しながら、朝食を作り、それが終わった化粧をしてから犬の散歩に行きます。

 そして、掃除をして花に水をやり、買い物に行く日もあれば、娘の家に行き孫の世話をする日もあります。

 夕方に又犬の散歩に行き、それから夕食の準備です。献立を考えるのがとても苦手です。料理を作る事が好きでないからかもしれません。

 私は、7時30分位に夕飯を食べますが、主人は飲んでいて10時位しか食べません。だから毎日夕飯のおかずを2回に分けて作っています。

 今日は早く寝たいと思っても、夕飯を作らないといけないので、眠る事ができません。自分の時間でありながら、束縛されています。早く自分の寝たい時間に眠れるようになるといいなと毎日思っています。

私の1日

私は結婚して3年目の主婦です。

私にとって主婦の時間はとても長く感じられます。

まず6時に起きて朝食の準備をします。簡単に出来るものを作り弁当も一緒に作ってしまいます。夜ご飯の残り物を入れたり少し冷凍食品を入れて完成です。旦那と子供を起こして子供の保育園の準備をします。
少しでも時間を短縮したいので、着る服は前日に用意をしておきます。

旦那を見送って保育園に送る時にゴミを出します。それから掃除をしたり洗濯物を干します。昼までには買い物も済ませて、子供がいない間に夜ご飯の下準備をしておきます。子供がいると邪魔されてご飯が遅くなるからです。

19時には食べ終わり、旦那がいる時は子供と一緒にお風呂に入ってもらって後片付けになります。

21時までには子供を寝かしつけるので、それからゆっくりする時間になります。

私の工夫は、完璧に主婦をすると疲れてしまうので手抜きをしながら掃除やご飯を作っています。

大変なのはやはり子供の相手をしながら家事をするという点です。子供がまだ小さいから苦労も多いですが毎日主婦を頑張っています。

子ども中心の生活

我が家は私とお父さんと2歳半と10カ月の子どもがいます。
朝はお父さんの出勤時間が遅い事もあり、だいたい家族4人とも7時半に起きます。

まず起きて子どもたちのお茶の準備をして、お父さんの朝食用のおにぎりとお弁当の準備をします。お弁当は朝作る余裕がないので、夜寝る前にだいたい作っています。

その後子どもたちと私の朝食の準備をして、朝8時ころに朝食を三人で食べます。

朝食はすぐにできるフレンチトーストや納豆目玉焼き等が多いです。

その後、9時から10時ころまでは洗濯物を干したり、掃除機をかけたり、家の掃除を1時間で終わらせ、終わり次第天気が良ければ子どもたちを公園へ連れて行きます。

洗濯物は予約洗濯で朝終わるようにセットしてから寝ています。

公園で遊び終わるとだいたいお昼近くになり、食事の準備と後片付けをします。
その日によりますが、1時~2時くらいまでに子どもたちを昼寝させるために寝かしつけ、その後夕食準備をします。子どもの機嫌が良い時を見計らって、できる時に夕食の準備をしています。

子どもたちが起き、夕食をとりその後お風呂へ入れますが、このお風呂に1人で子ども2人をいれるのがなかなかハードです。

お風呂に入って歯磨きさせて寝かせた後に、弁当作り、夕食の後片付けなどをしています。

子どもと過ごす時間を大切にするために

34歳主婦で4歳と0歳の子持ちです。
現在は産休をもらっているので、割と時間に余裕はありますが、
子どもたちと過ごす時間を大切にするために、家事をする時間などに工夫をしています。

朝は、6時半起床。
それから朝ごはんの支度とお弁当の支度(幼稚園)をします。
朝8時に上の子を送迎。幼稚園バスの乗り場まで連れて行きます。

再び家に帰りつくのが8時15分くらい。
我が家はオール電化です。
ご存じの方も多いと思いますが、
オール電化の家では、電気を使う時間帯によって、電気の値段がかわるんです。
電気が一番高いのは、日中の10時から17時までの時間なので、
煮込み料理や洗濯・掃除などは、この朝の時間の10時までに
大体終わらせておきます。

なので、朝の10時には、ある程度夕ご飯の支度も終わっていて、
17時になったら、少し温めたり、いためたりしたらよいくらいまで準備してしまいます。

これで、朝は少しせわしないけど、日中は下の子と十分にかかわれるし、
夕方も上の子とゆっくり時間を過ごすことができていますよ。

私の1日のスケジュール

私は毎朝6時に起きて主人のお弁当を作ります。

主人は7時前には仕事にでかけるので、毎朝のお弁当作りは結構大変です。

そして、7時頃に洗濯物を干します。
それからお風呂の掃除をします。
10時からパートの仕事をしているのでそれまでは、自分の時間で手芸をしたり好きな事をしています。
そして9時半ぐらいになると職場へ向かいます。
仕事は14時で終わるので、仕事帰りに買い物に寄って家に帰宅します。

帰宅してからは洗濯物を取り入れ夕食の準備にとりかかります。
たまに、パートの仕事が延長になる事があるので、そういう時は晩ご飯の支度などに追われてしまって大変です。

夕食を作り終えた後は主人が帰って来るまでテレビを見ながら、お風呂にお湯をためます。

主人が帰ってくれば食べる準備をして、一緒に晩ご飯を食べます。
夕食の食器洗いはいつも主人がしてくれるのでとても助かっています。
私の1日はだいたいこんな感じで過ぎていきますが主人が家事を手伝ってくれる事が多いのでとても助かっています。

私の時間は主人を中心に回っています

朝六時前に起きて最初は炊飯の用意です。スイッチを入れます。

そして、トイレ掃除に洗濯をして、主人の朝食、お弁当作り、最後に私の朝食をかけこみ食べます。身支度をして主人を仕事場へ送っていきます。送り迎えと一日二往復しています。

ガソリンが段々高騰して来て費用がかさんできたので、家計を圧迫してきました。なんとか節約しようと買い物の予定をたて、ガソリンを無駄なく使おうと最短ルートをいつも考え行動しています。

ですから買い物は朝送って行ってからの帰りに済ますようしています。迎えに行く時だと帰宅ラッシュ時と重なり時間も燃料も勿体無いと思いました。

買い物して帰宅してから食材の整理をし、お風呂の掃除などしているともうお昼になります。昼食を食べ、少しコーヒータイムを過ごし、夕食の支度です。そして、洗濯物を取り込むと、もう迎えに行く時間となってしまいます。

迎えに行って帰宅すると主人の夕食を整え、それから唯一私の楽しみは新聞に目を通すことです。読んでいると自然に眠くなってきます。そして一日が終わります。私の時間は主人を中心に回っています。