月別アーカイブ: 2016年6月

共働き主婦の一日

33歳、結婚10年目で2児のママをしています。
共働きで義理の父母とも同居している私の生活は、現在とても目まぐるしく息つく暇があまりありません。

朝、6時にセットした目覚ましが鳴り15分かけて起床します。隣で寝ている次女を起こして、長い一日のスタートです。

リビングに降りてすぐに、別室で寝ている長女を起こして5分ほどで朝食を作ります。
朝食を食べさせながら髪を結い、持ち物をチェックして20分後には2人を学校へ送り出します。

そこから片付けと自身の支度を済ませて、約30分後には会社へ出勤です。
17時までみっちり仕事をして児童館へ子供を迎えに行き、帰宅してすぐに夕食準備。
子供たちにはその間にお風呂へ入ってもらいます。
1時間半後に夕食、片付け、明日の準備と自身の風呂。
子供たちを寝かせて洗濯。気付けばだいたい23時を回っています。

この10年、ゆっくり座ってテレビを見る時間はほとんどありません。
たまには息抜きにどこかに出かけないと、やってられない毎日です。

専業主婦の私!午前中以外はのんびり生活

朝6時に起きて、夫のお弁当作り、家族の朝食の準備をします。6時半に夫と子供たちを起こし、洗濯をします。8時少し前に夫と子供たちが学校、会社へ行くので、その後テレビを見ながらゆったりとした気分で朝食を食べます。朝食を食べ終わった後は、食器洗いをし、掃除機をかけ、トイレやお風呂掃除などをして午前中を過ごします。

お昼は月に二度ぐらいママ友とランチをしますが、普段は家でパンや麺など簡単なものを作り食べています。その後食器洗いをして、三時ぐらいまでネットを見たり、本を読んだり、ゲームをしたりゆったり過ごします。三時には甘い物とコーヒーを必ず飲みます。

4時になったら近くのスーパーへ行き買い物をし、5時ぐらいから夕飯の準備を始めます。6時半には家族全員で夕飯を食べ、後片付けをしてお風呂に入ったり、子供たちの勉強を見てあげたりします。寝る23時まではテレビを見てのんびり過ごします。

バタバタだけど幸せかな

主人と私と3歳の息子、猫2匹の家族です。
平日のスケジュールは7時に起床、猫にご飯・トイレ片付け・薬をあげます。
その間お風呂の残り湯を洗濯機へバケツでうつし、洗濯機をまわします。
息子も同時に起きます。
ご飯を息子と一緒に食べ、洗濯物を干します。
息子の着替えを手伝い幼稚園への持ち物準備。
バスで息子を送ります。
次は掃除機をかけ、晴れていたら布団類を干しまくります。
10時過ぎにお茶休憩をし、庭の雑草をとります。
旦那が在宅の仕事ですので、お昼の準備をします。
それから息子が帰ってくる15時までは自由時間ですので、大好きなテレビを見たり携帯で無料マンガを読んだりとゆっくり過ごします。
息子が帰ってくると着替えやおやつをあげ、夕食の準備をします。
お風呂に息子と入り着替えさせ、寝る準備をします。
22時頃寝ますので、それから寝るまでは自由時間です。

暇だと思われているのが悲しい

5時半に起床し、1度目の洗濯機をまわします。それと同時に娘のお弁当作りを開始し、次々起きてくる家族の朝ごはんの支度をします。最後に起きてくる子供と一緒に朝ごはんを食べ、全員を送り出すと自分の身支度をします。目安は8時です。その後パソコンを起動し、メールなどをチェックしつつ、3回まわした洗濯物を干します。できるだけ早く干し、クラウドソーシングの仕事をチェック、10時まではこの時間にあて、その後、冷蔵庫の中身をチェックし買い出しに出かけます。午後からは掃除などをしつつ、ネットで販売している手作り品を作成します。子供が帰宅する夕方には夕食を作りつつ、洗濯物を始末し、習い事の送迎などをし、家族に夕ご飯を食べさせます。子供たちとお風呂に入り、それからまた手作り品の作業の続きをし、だいたい12時には就寝します。
息抜きは、手先を動かすこと。しかしお客様に届けるものなので、楽しくしっかりつくらなければなりません。神経を使うことは子供たちの習い事や送迎のタイミング(複数子供がいますので)です。
これだけ稼働しているのに、世間では主婦は暇人扱い!悲しいです。

双子育児真っ最中

ようやく2歳半。
最近夜中は寝てくれるようになったものの、うちの子達はあまり睡眠時間が長くなく、朝も早い。
8時に寝かせて5時に起きるといった感じ。
冬は日が短くて暗い中、電気をつけてまでなんで起きなくてはならないのかと毎日イライラ。
日が延びてきたら仕方ないかと思えるようになった。
旦那の弁当と朝ごはん、昼ごはんを作って、掃除が終わったら公園へ。
気がすむまで遊ばせると3時間ほど。
昼ごはんを食べに帰ってお昼寝…1時間もすると起きてくる。
友達は夜12時間くらい寝てさらに2?3時間寝るのに…
そんなことを言っていても仕方ないから、子供中心に生活をしている。
この1時間はドラマを見て終わってしまうかな…
起きたらまた公園へ。
最近は公園に飽きたら違うところに行くと言うようになり、少し面倒ながらも成長を嬉しく思う。
夕方5時半頃に帰宅し、そのままお風呂へ。
子供の夜ごはんは作り置きして冷凍してあるのを食べさせて、あとは眠いと言ったら歯を磨いて寝かしつけをする。
寝たあとはホッと一息つくまもなく、洗濯、大人のご飯作り。
ご飯を食べる時間だけゆっくりできて、あとは片付け、次の日の仕込み。
自分の睡眠時間を6時間確保するには寝かせてから3時間で済まさなければならないので、かなり忙しい…
何かするには睡眠時間を削ってやらないとならないので結構ヘビーである。

平日のタイムスケジュール

朝は7時に起床して、朝食は私と夫は食べませんので子どもだけ朝食を食べさせます。
子どもが朝食を食べている間に自分の身支度と子供と夫のお弁当の用意をします。
洗濯機のスイッチを入れておき、8時半に子どもの幼稚園バスが自宅マンションの下まで迎えに来るので送り出します。
子どもが幼稚園に行った後に洗濯物を干して掃除機をかけます。
9時頃に毎日チェックしているブログを読んで一息つきます。その後にクラウドの在宅ワークの仕事を始めます。
12時までパソコンでの作業を終えたら、自分の昼食の準備をして食事を摂ります。
昼食後にお菓子やコーヒーを飲んでリラックスして、またパソコンでネットサーフィンをしたり、在宅ワークの仕事をしたりします。
たまに近所のイタリアンレストランで一人ランチを満喫することもあります。
14時半頃に子どもが幼稚園から帰ってくるのでおやつをあげてから、一緒にスーパーなどに買い物に行きます。
16時半に夕食の準備をして、18時に夕食を食べ、19時に子供と一緒にお風呂に入り、20時に子どもを寝かしつけます。
子どもが寝た後はやっと大人の時間が得られるので、夫とお酒を飲みながらテレビを見たネットサーフィンをして一日の疲れを癒し、23時半に就寝します。