月別アーカイブ: 2016年11月

子どもが帰って来てからは地獄絵図

朝6時半起床するが、当然誰も起きていない。まず、旦那に声をかけ起床を促す。
と、同時に長男を起こし、着替えを促す。長女は3歳前なので、こちらの介助が無ければ着替えは進まない。次女もいるがこちらは生後間もないので、朝の着替えはなし。
7時過ぎから朝食開始。全員パンを食べ、まず小1の長男が登校。続いて旦那出勤。
私は次女を抱っこひもで抱っこし、長女を登園させる。登園もスムーズにはいかず、なかなか苦労が大きい。
登園させ、帰宅するとちょっと一息つける。幸いにも次女は良く寝てくれて、今のところ手がかからない。次女が寝ている間に息抜きもそこそこに、今晩の夕飯づくり。
と同時に、洗濯機も回す。洗濯物が洗い終わると干す。それが終わると11時くらいになっている。
その後、次女の沐浴と授乳。その後自分も昼食を食べる。唯一TVを見れる時間で、録画しておいた番組などを見る。
午後になり、買い出し、銀行など外出する。子どもの借りたDVDの返却や図書館の本の返却などに行く日も。買い物から帰ると14時ごろになっている。
そのあと、夫のYシャツのアイロンを当てたり、部屋を掃除したりであっという間に15時。
15時に長男帰宅し、宿題や学校からの手紙を見たり、明日の時間割を一緒に見たりする。
16時過ぎに長女のお迎えに向かう。園からゆっくり帰ってくると、もう17時前になる。
それから、長男の習い事がある日は、習い事の送迎や、無い日は夕飯やお風呂の準備などに追われる。
18時過ぎから夕食、長女はこちらの介助が必要。長男へは言葉で促し、食べさせる。
夕飯の片づけが終わるのが20時ごろ、それからお風呂タイム。長女のお風呂がスムーズにいかず手こずることも多い。
21時半、長男、長女を寝かしつける。
22時過ぎ授乳させ、更衣し、次女就寝。
その頃旦那も帰宅。旦那のご飯の準備。
23時ごろ自分も入浴し、寝る準備。一息つける日もある。
24時就寝する。